日本制禦機器株式会社 会社情報
HOME 会社情報 環境活動 採用情報
日本制禦機器株式会社
製品情報 開発製品 監理制御システム 電気・電子回路設計 制御部品・機器販売 サポート&サービス
開発製品 開発製品
 HOME開発製品Safety Relay Units>DPD-101 DC・DPD-101-3 DC

DPD-001 非常停止ユニット、デュアルパワーオンデバイス
デュアルパワーオンデバイスは、ハードリレー構成の非常停止ユニットです。
非常停止入力、オフチェック(リセット)入力、2重化された安全出力接点、補助用B接点を内蔵しています。
基本動作
[DPD-101 DC・DPD-101-3 DC(日本語版)]
PDFダウンロード
(PDFファイル:881KB)

[DPD-101 DC・DPD-101-3 DC(英語版)]
PDFダウンロード
(PDFファイル:463KB)
カテゴリトップへ戻る

特徴
安全カテゴリー4まで対応
EN954-1に基づく安全カテゴリー4まで対応可能ですので、最も安全性の高い安全システムを構築することができます。

簡単設置・簡単接続
本体の取り付けはDINレール(35mm幅)取付です。また本ユニットへの配線は棒型端子(スリーブタイプ)で端末処理をしてから、ワンタッチで接続。接点増設を行う場合は、接点増設ユニット(DPEシリーズ)と増設ケーブル1本で簡単に接続することができます。

ヒューズの交換不要
電源ヒューズとしてポリスイッチを使用していますのでガラス管ヒューズと異なり交換が不要です。また予備ヒューズを備える必要もありません。

出力2重化
出力接点は2重化されており、内部では全てのリレーがオフしていることを、ユニット起動時にチェックします。内部で使用しているリレーは、全て強制ガイド式安全リレーです。
各国安全規格に適応
BG(ドイツ労働安全協会)を始めとし、欧州規格(EN)である「CEマーキング」また北米の「UL規格」と安全に関する専門機関より型式認定を取得しております。

スプリングプラグ式端子台使用
増し締め不要で作業者のうっかりミスをなくします。ネジ式端子台のような振動及び経年変化による端子台の緩みもありません。コネクタの差し込み確認用の端子カバー付き。ユニット交換時はプラグ抜き差しにて交換できるので、作業時間が短縮できます。

2重化入力
非常停止を2重化できるように2系統の入力を備えています。DPD-001では、入力2系統間のショート検出機能があり、2系統間でショートが発生すると出力が即断します。DPD-001-3では、ショート検出機能はありませんが、非常停止入力を1系統のみとし、出力接点を2重化とする構成での使用が可能となります。(カテゴリー2対応)

リセット入力監視
リセットスイッチのエッジ検出機能があり、必要に応じてリセットスイッチがONからOFFのトリガーでユニットを起動させることができます。
開発製品

Safety Relay Units
デュアルマスターシリーズ
DMD-101 DC
DMD-101-3 DC
DME-110 AC/DC
DPD-101 DC
DPD-101-3 DC
DPE-110 AC/DC
DPE-111 AC/DC
DTE-110 AC/DC
セーフティガイド

Solid state Relay
ISDN-NGN変換アダプタ


受託開発例
製品開発情報
DL製品カタログPDF
お問い合わせ窓口

PAGE TOP

お問い合せサイトマップ |  copyright(c) 2005 JSK CO.,LTD.All Right Reserved.